« そうは問屋が卸さなひーー | トップページ | Windows10タブレットお試しちう »

2015年8月19日 (水)

Windows10 Home 専用 lenovoノート

先月29日の配布開始日には、2台のWin7デスクトップを

Windows10 HomeとProにしてあったのですが、

Proのほうは、XPモードで使っていたソフトが必要でしばらくでアンインストール。

Homeのほうはインストールしたままほとんど触らず。

 

デスクトップに向き合って使うのがもう億劫でしてね。

 
そ・こ・で・
一台調達、lenovo B590のOS消去ジャンク。
約1諭吉で調達できました。
 
01_800x534
 
 
COAシールはあるので自己責任でWin7をインストールして
アップデートを済ませたら、即座にWindows10化。
 
やっと、きょうの休みに使う機会ができて使ってみて、今書いています。
 
サクサク動いて気持ちいいですね。
今どきのCeleronだからなのかWindows10だからなのか。。
 
Edgeも使ってみてるのですが、
IEも残されてますからショートカットをピン止めして、
Chromeとダブルブラウザで使用。
テキストに毛が生えた程度のWordの使用は
OfficeOnlineで必要十分。
 
たった1諭吉ほどで、ビジネスでも使えないことはない
Windows10インストール15.6インチノートが出来上がりました。
 
これは、使える☆彡
 
と言っても、すでに持っていたMacBook AirのBootCampが
Windows10に対応しましたので、
「それって本当にいるの?」とPさんにツッコミを入れられそうな状況です。^^;
 
 
---
 
ちなみにlenovoのユーティリティがWindows10で自動インストールされました。
これでハードウェア管理も問題なさそうです。
腐っても・・?・・元IBMなんですかね。^-^

« そうは問屋が卸さなひーー | トップページ | Windows10タブレットお試しちう »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

Microsoftの動きに合わせて、OSに最適化させる努力は、
元IBMだから・・・じゃなくて、聯想だからのような気がします。
IBMは、アルバイトの作ったOSが動けば良い的雰囲気がありましたが、
聯想は、世界で一番のWindows ready PCを作ろうとしているように感じます。


最近は意味なくHPブランドばかり選んでいる私ですが・・・。

そうなんですか?
確かに今も書いているノートPCは、Windowsに必要とされる部分を多めにしてありますね。
4GBメモリと500GB HDDでCeleron 1005Mでもサクサク動くようになっています。
また件のlenovo謹製ユーティリティで最適化も行ってくれます。
確かに使っててもたつきを感じられません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/281506/61239827

この記事へのトラックバック一覧です: Windows10 Home 専用 lenovoノート:

« そうは問屋が卸さなひーー | トップページ | Windows10タブレットお試しちう »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ