« 5.0.1 と 8.1.2 | トップページ | Intel MacBook で Apple信者化加速ちう »

2014年12月17日 (水)

iEPSON mini

Endeavor で えーんでばあ〜☆

 
EPSONのCore Soloのこんなの↓
001l
 
が、店に入荷してHDD無し、メモリ1GBx2付で未チェック
¥2kポッキリのベアボーン状態だったので、入手してきました。
 
休みがなかなか無かったので、数日感放置されていましたが
きょう休みだったので、とりあえずWindows7を試しに入れてみて
H/Wの出来をチェックするという横着な方法で
シングルコアがまず辛め、Radeon Xpress 200Mではエアロは無理。と知り
じゃ、Ubuntuだべ!と起動してみたら・・さー・・
CPUの命令セットのなんだかが対応してなくて
結構前のLinuxカーネルから動かないだってもんだから焦りました。
 
うーーーーむ・・・・としばし悩み、
KNOPPIXなら更新されてないべ☆・・とダウンロードしたものの・・
そんな更新されてないものなら、COAシールがあるXPをインストールしたほうが
なんぼかマシじゃなかろうか・・と思ったりして、
カーネルがダメなんだからダメなんだろうと思いつつ
Vine Linuxを初めてダウンロードして、焼いてインストールしたら
あっさり動いてしまいまして、今こうやって書き込んでいます。
 
書き込んでいる文字が見えません。(苦笑)
 
EPSONのPCは98互換機の頃大好きで
えぷそにあんというH/Nの元にもなってます。
オイラの某IDはnospeだったりnospeiだったりするのですが
・・ふふ・・反対から読んでみてください。
I EPSON なんですね☆☆ ^ー^v
 
チップセットの関係でしょう。若干動作が重いですが、
Mac mini ・・ のような物体が、2000円(-社割)で買えたのですから
おいしい話です。
 
320GBのHDDをLinuxで使うのはもったいないので
そのうちお安いの調達してきます。40GBとか80GBとか、自店で。(笑
 
でも、オイラ、こないだ、同僚にあたる人に
PhenomIIX4のデスクトップをWindows8.1入りで
5000円で売ってるから、その人のほうがよほどおいしい・・って話ですね。^ー^;

« 5.0.1 と 8.1.2 | トップページ | Intel MacBook で Apple信者化加速ちう »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

これは、安いですね。webやファイルサーバーには良さそうですね。私もubuntuを使っていますが、これで十分な気がしています。

都会は面白いね。昔は、会社の休みに秋葉、神田周辺は、好きでしたが・・・。

hideさん、いつもポチなどありがとうございます。
千葉に4月に越してきて年末になりましたが、実はあまり秋葉原に行けてませんねぇ。
わたしの欲しい中古品はネットで良いものが手に入る時代になってしまったことと、
なんたっておちうこ屋に勤めているので、状態をよく知る商品を購入可能だと言う特典があり。
秋葉原には何度か行って半日歩き回って、なんだあんま変わんないじゃん。と
なってしまいがちですね。
もちろんディープでギークなものはアキバの方が入手しやすいのですが。
ああ、でも久しぶりに行きたいですね。^o^

秋葉原の様変わりは、致し方ありませんが、以前は楽しめました。パソコンが出てきた頃から暫くして、アニメの色がこくなってきました。パーツ屋さんで行くところは少なくってきましたがそれでも楽しみです。(苦笑)

geanee「WDP-71」、税込14,018円。
丸儲けでも14,018円。
こんなん扱ってたら、儲からないね〜!
儲からないってより、潰れちゃうね。

処理性能を重視したハイスペックモデル
NEC Direct 価格 213,200円 (+消費税) ~
「〜」が、良いねぇ。
今時、30万円近いノートパソコンを売るんだぁ。
高値堅持で、頑張ってほしいものです。

そう、どの業界にもいるんですよね。
実家の業界でもそうでしたし、今の業界でもそうで、
「うちはお客さんが喜んでくれれば・・」なんて年金で穴埋めしてる蕎麦屋なんかもそうで、
結果的に市場価格を無計画に引き下げ、結果自分は潰れ、残されたものも体力消耗しまくりって。
 
バイト先は、定められた利益率が出るように最初から買値を算出します。
オーディオ小売だった本社会長権社長がこだわる、仕入れ値の決定権を持っていることこそ重要というのが、我社のキモのひとつです。
 
で、きょうは、Core Soloの重さ800g台で12インチのVAIOを、1.5Kyen&社割で買ってきて
早速Vine Linuxをインストールしてこうやって書いてますが、こんな価格でも利益率は充分確保できています。
ま、買値が安いのは悪い意味で定評でもありますけどね。^ー^;
FC含め全国展開してまっとうに利益を確保できるのは、うちの基準の買値であることが必要なようです。

販売台数や売上金額にこだわってもしょうがないのです。
当たり前のようですが、利益がいくら出せるか・・そこが多くの会社がわかっていない・・し、
うちの会社でも利益を出せない店舗はありますから、わかっていても・・
競合他社とか・・いろいろね・・最初のお話に戻るわけです。

・・といいつつも、
おちうこ業界が新品市場の適正売価を引き下げているのも確かでしょうね。
あ・・出勤!遅刻ちゃう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/281506/58296699

この記事へのトラックバック一覧です: iEPSON mini:

« 5.0.1 と 8.1.2 | トップページ | Intel MacBook で Apple信者化加速ちう »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ