« 今週のFREE Watchより | トップページ | ♪マリン・ルージュで愛されて »

2014年3月 1日 (土)

自称情報強者が騙される図式

自ら情報強者と称するような人々が

Mt.Gox というかビットコインなんてものに

騙されていたという事実に驚きました。



考えてみたら騙され方としては

プロに煽られて

ネトウヨになったり、ブサヨになったりしている

仕組みとおそらく変わりない。



そこに乗っかることに旨みがあると吹聴するのが、仕組みだと思います。



まだ破綻してないですけど、

仮想通貨と胡散臭さでは似たようなのに、

Kickstarterなどのクラウドファンディングですか?があり、

あれは、ちゃんとした事業計画があるなら

銀行が適正な金利で貸すという当たり前の資金調達を

赤の他人に成功時に超高金利に相当する配当をする義理が

いったいどこにあるのか?

…それは事業計画ですらないから、配当しなきゃいけないことがないからでしょう。

…たぶん。



なんて言ってるオイラだって

似たような仕組みの上で成り立つ、

マーケッター(ライターやサクラ)に乗せられ

実際はさほど売れていないのを生産調整して希少性を高めているだけの

iPad mini Retna なんて、買ってるわけで、

程度の差はあれ人のことは言えません。



そういう自称アーリーアダプターも

先に書いたような方々も、

ネット上のプロの広告手法に乗せられ、

自ら一生懸命購入し、一生懸命使用し、一生懸命詳しくレビューして

販売促進してくれるんですから、

こんなありがたい話はありません。

…広告主にね。



逆方向に働くこともあり恐ろしいですが、

それだってライバルの仕業かも…なんてだんだん妄想になってきましたが。^_^;



もうネットはユーザ同士が有用な情報を共有していた時代はとうに終わり、

広告主のためにプロのマーケッターが動かしている部分が大半になってしまったんだと思います。



広告媒体として、政治や宗教、経済活動に利用される。

ある意味では現実に近づきつつあるのでしょう。

良くも悪くも「途上」ですが…。



---


最近常々思うのですが、

未だにマスゴミ、マスゴミと批判してるネットユーザー諸氏よ。

もう自分たちネットユーザーがマスコミと同等かそれ以上のチカラを持ってしまったことを、

そして、自らが「偏向報道」の発信者になっていると気づいて、自覚して欲しいですね。

« 今週のFREE Watchより | トップページ | ♪マリン・ルージュで愛されて »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/281506/55191312

この記事へのトラックバック一覧です: 自称情報強者が騙される図式:

« 今週のFREE Watchより | トップページ | ♪マリン・ルージュで愛されて »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ