« Pさん実家の高度情報化 その2 | トップページ | Princeton iBOW PIP-KB1 (定価7980yen) »

2014年1月24日 (金)

都会でのスマホのWi-Fi

現在関東に滞在し、今後もどういう形かまだわかりませんが

暮らすつもりで居るんですが、

滞在してて、富山でも思っていたことに実害が現れるようになりました。



というのは、

コンビニなどのWi-Fiが通信を妨害するんです!!



SoftBankのiPhone5やiPad miniを使ってますから、

いたるところに、SBのWi-Fiがあり、

SB自身のためにもLTEをWi-Fiに分散させた方がいいに

決まっているのですが、

都会では実際にはWi-FiをOFFにしてないと

コンビニなどのWi-Fiを勝手に拾い、

スマホとして接続してるつもりで動作します。



コンビニなどのフリースポットを使った方ならわかると思いますが、

通信としては暗号化無しで接続され、いざネットを使用する際に

ID・パスワードの入力を求められますよね?



こ・れ・が・困る!!

まず、メールはID・パスワードを勝手に入力しませんよね?

ナビアプリも勝手にID・パスワードを入力しませんよね?

携帯なのに、リアルタイムでメールを受信できません!!

オイラの使っているナビはリルートする際に通信環境を必要とします。

道を間違えたり、変更した場合に、道案内不可になります!!



今日、Pさんを駅に迎えに行くまでの間に、

ヨーカドー系のショッピングモールでラーメン食べてたのですが、

メールが届かず、怒られ、説明しようにもテクニカル過ぎて

わかってもらえるはずもなく。。



どうにかなりませんかねーー。

外出時はWi-FiをOFFがきっと現実的なんでしょうね。

それに、同じ理由であらゆるところとの接続を試行してしまう

せいだとは思いますが、

バッテリーの減りが極端に早いんですよ。

富山ではスマホの電池持ちが悪いって「なんのこっちゃ!?」と

思ってましたが、

東京へ行って、千葉へ帰ってくると、「なるほどー」と思ってしまいます。

まあ、SBの場合は、Wi-FiよりLTEの方がほとんど速いから

やっぱり外出時はWi-FiをOFFですかね。

「 め ん ど く せ ー !! 」

« Pさん実家の高度情報化 その2 | トップページ | Princeton iBOW PIP-KB1 (定価7980yen) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/281506/54722710

この記事へのトラックバック一覧です: 都会でのスマホのWi-Fi:

« Pさん実家の高度情報化 その2 | トップページ | Princeton iBOW PIP-KB1 (定価7980yen) »

フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ