« Wi-Fi 32GB から Cellular 128GB へ 変更 | トップページ | Pさん実家の高度情報化 その1 »

2013年12月10日 (火)

猫も杓子もSIMフリー、SIMフリー言うてますが

ここ最近SIMフリーがどうのとネット記事でも

連日のように取り上げていますが、根本的におかしいんです。

 

通信事業者関連でもある@niftyの

この記事タイトルのような指摘でさえ指摘しきれていない。

【 ITオンチにも人気急上昇だけど… 「SIMフリー」スマホ、本当に「使える」の? 】

http://news.nifty.com/cs/technology/techalldetail/jcast-190741/1.htm

 

結論から言いますと、使えません!てか要りません!

記事中にもあるMVNO SIMを使うには、

単にdocomoの白ROM(契約解除済みの端末(主に中古))があれば

いいのであり(なぜならMVNOはdocomoのSIMだから)、

そういう端末は、非常に良い状態の非常に高性能なタイプでも

1万円台半ばで売っています。

具体的にはArrows X F-02E をオイラ持っていますが、

防水・防塵・Tegra3,1GB,32GB,5インチFullHD + ガラスマ機能てんこ盛り で、

nexus5と比べて、不満・不足な点があるなら、教えてくださいよ。

それでもnexus5ならほんの少しは考える余地があるとしても、

nexus4なんて買った人が哀れでしょうがないです。

(でもnexus7(2013)のLTE付なら有りだとは思いますよ。)

 

そもそも「通話ができない」のがわかってる??

 

---

 

ただし・・!

iPhoneはdocomoが販売していてもMVNOが使えません。

一括で8万円とか払える方で通話が不要な方はご自由にどうぞ☆

 

iPad Air や、iPad mini RetinaはSBもauも、もう実質SIMフリーに負けてません。

タブレット割が使える状態ならば、1050円と315円ですか?で

2GBを速度制限なしで使えて、

SIMフリーでも取られるであろう機種代金は、実質金利0円で2年払いに

して「もらえる」と思えば、「ぜんぜん負けてません」。

(一括で払いたい方も排除してませんし)

 

---

 

でも、そのiPad mini Retina の セルラー128GB。。

いまだ手にした予約者はいないようです。

「未定」過ぎて、年内なのか、年明けなのかすらわからないそうです。(ーー;

うーーん、、一度は届いたWi-Fi 32GB、開封して触ってから

返品すべきだっただろうか。。<嘘

« Wi-Fi 32GB から Cellular 128GB へ 変更 | トップページ | Pさん実家の高度情報化 その1 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

http://store.ntt.com/p/ocn_mobile_one_nex7
発売から、そろそろ6ヶ月。もの的には安定してきたかな?と思う今日この頃、iモードレスの携帯電話+Nexus7+SIMって、無難かなぁ・・・どう思う?
・・・それより、なにより、32Gの容量で満足出来るかが判断かな・・・

その組み合わせ、現状では最高だと思いますよ。
iPad mini Retinaはいいですが、高い。(オイラは受け取れないし…でキャンセルしました)
nexus7 LTEモデルは性能も含めてすごく良いです。
ってオイラはWi-Fiモデル使ってますが。。
ストレージについては空き容量もたくさんあり、
そして、各社のクラウドを活用すれば、おそらく困りません。
PDFが1000ページだったりする経験がないので、少なくともオイラは困りません。
どうしてもストレージということであれば、Wi-Fiを使う外付けストレージもありますし、
MicroUSB経由でマスストレージだって接続できるはずです。
LTEモデルは単体で大容量バッテリーのWi-Fiルーターにもなりますから、
活用範囲はかなり広いですよ。
MVNOだと縛りがないので…という点は言うまでもなく。。ですね。^_^

OCNのは使ったことがないので、実は同様なのかもしれませんが、
1ユーザーとして、IIJmioはお薦めですよ。
IIJmioなら、アプリやWebで簡単に高速通信をON,OFFできるだけでも
実質的に高速通信が多く使えますし、
余った高速通信(クーポン)は翌月に繰り越せます。
低速通信時の体感速度もかなり速いです。
日本通信に勝つだけならともかく、
OCNなんて巨大資本と2強と評されるだけのサービスは行ってると思いますよ。
2ヶ月だけ縛りはありますがね。

背中を押して頂き、有り難う御座います(笑)
もう少しだけ悩んでみます。

確かにクラウドの容量は、Google、Microsoft、Yahoo!など、
それぞれ仕訳して使えば、かなりの資料がUP出来ますね。
クラウドのデータを参照すると、どのくらいの通信容量になるのか?
・・・が、理解出来ていませんが。
「USBで外付けHDDを使う」なんてのが、自分らしいような気がしますけど(笑)

Nexus7で、流石に1,000ページ以上のPDFを扱うつもりはありませんが、
参照したいことは発生するかも知れません。見るだけなら大丈夫でしょ?
現在使用しているPCでは800ページくらいを扱うのが限度なので、
1,000ページ以上のものは分割して扱っています。
これだと、編集した後の「ページふり」が面倒なんですが、
Applicationが落ちちゃうので、仕方ありません。
新しいPCが明日29日の夜に配送されるようなので、
1,000ページ以上のPDFを扱ってみて・・・・・ん~期待は出来ませんね。
Applicationの取説には何も書いてないのですが、
もしかしたらApplicationそのものが、それだけのページを捌けないのかも?
とかも考えられますので。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/281506/54213721

この記事へのトラックバック一覧です: 猫も杓子もSIMフリー、SIMフリー言うてますが:

« Wi-Fi 32GB から Cellular 128GB へ 変更 | トップページ | Pさん実家の高度情報化 その1 »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ