« セキュリティーエッセンシャルのすすぬ☆ | トップページ | こういう記事がやっと出るようになったか・・ネットだけど »

2013年6月17日 (月)

3Dだろうと4Kだろうとフィルムであっても

ギズモード・ジャパン の ツイートに現れた

短縮URLの先に記事がないのですが、、、

「 3Dテレビの終わり 」というツイートでした。

 

「そりゃ、そーーだよなーー」・・と思って、

ギズモードのWebに行ったら

3Dうんぬんの記事はなく、

4Kのテレビを猛プッシュしてるのですが、、、

たとえフィルムでも、同じなんです。

 

リアリティーの限界がすぐわかるところにあるのに

気づかないのか、気づいていても無視してるのか・・

 

映像を映しているだけでは、撮影した側の深度(ピント?)から

逃れられないので、

解像度だけでは、何も解決しない!

 

当たり前のことですが、つまり、

奥を見たら、奥の被写体がちゃんと見えるわけではない。

 

・・なんて、当たり前の問題に

いつ、だれが、気づく・・というか、解決するのでしょうね。

摩訶不思議です。

 

3Dメガネよりも、見てる側の深度を測る方が簡単そうですが、

問題は映像をいくつ用意するんだろう?・・とか、

それを言うなら「全方位」とか、まあ、キリはないんでしょうけどね。

 

いづれにしても、

現行のような3Dテレビにしても、

オイラ、登場当時に言ってたんですが

「寝っ転がってみられないと、普及しない」んでしょうね、たぶん。

 

まあ、深度うんぬんも同じですけどね。

« セキュリティーエッセンシャルのすすぬ☆ | トップページ | こういう記事がやっと出るようになったか・・ネットだけど »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

人間は経験で見えているものを補正して理解するので、
3Dも平面に写っていることに慣れて仕舞うと、
で?
って感じになっちゃうんだろうなぁ。

白黒のまんまるなブラウン管に微かに映る「力道山」に
興奮できたのですから。
それで、幸せ。4Kでも不幸。
ねぇ、考えさせられますね。

千葉県出身の方にお訊ねしたいことがあります・・・・・・

そうなんでしょうねえ。
補正するし、それで幸せ。
技術だけむやみ高度化しても・・ってなっちゃうんでしょうね。
ネットで動画・・ぃゃCD-ROMでカクカク動画見ても楽しかった。
(ま、当時としては「高度化」だったんですけど)
VHSの3倍モードで不満がありつつも、普通に使ってた。
S-VHSはともかく、D-VHSって・・・。
日本企業得意の付加価値の追加、追加の繰り返し。
「そんなに買い替えませんぜ。」って話が根本。
-
あ、Pさんは8:06に出社しましたので、帰宅後伝えておきます。
・・って、このコメント欄でおk?

伝えてありますよーん。
「落花生のことならお任せください!」とのことです。(嘘

> ・・って、このコメント欄でおk?
反応が遅くてすいません。
実は、

この夏に、ザリガニを食べに遥々千葉まで行こうかと・・・

まぁ、そう云う話で、何かヒントを戴けたらと思いまして。
webで探しても、今ひとつピンとこないのでね。

よろしくお願いいたします。

「 じぇじぇー、オラ、ザリガニなんか食ったことねぇからわかんねーべ 」
なんて、アキちゃんブってます。(笑)
子供の頃に捕まえたことはあるけど、食用じゃろ?、、だそうです。
お役にたてずにすみません。

回答戴き、有難うございます。(ユイ)

そうか〜
千葉でも利根川側の成田とかじゃないと食べないのか............。
全県的に、食べているのかと思ったよん。
有難うございました。
3Dとは、なんの関係もないことで、すいませんでした。


落花生甘納豆は旨いのか?

Pさんは新興住宅地育ちですから、
地元を多く知ってるわけでもないので
わかりませんよ。
ジモティーは食べるのかもしれません。

落花生ですが「通は茹でて食べる」そうですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/281506/52075269

この記事へのトラックバック一覧です: 3Dだろうと4Kだろうとフィルムであっても:

« セキュリティーエッセンシャルのすすぬ☆ | トップページ | こういう記事がやっと出るようになったか・・ネットだけど »

フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ