« 1200円のWin8Pro受付ちう☆ | トップページ | BS/CS HD で 復活☆ »

2012年8月23日 (木)

虹色めがねで当たり前が見えない?

多方面(主に交友関係)での問題がありそうだったので

いったん公開したものを、下書きにしまっていたのですが、

わたしのネット歴の中で最も、記事らしい記事に仕上がっていますし、

きっと世の中の役に立つと信じて(毒にも薬にもなる?)再度公開します。

元々は2012/08/19 15:18にポストしたものです。

この文章を除く部分は、あえて加筆や再編集・訂正なしで再ポストします。

ビビりなので、コメント・トラックバックは受け付けません。

------

  

最近思うんです。

この「世論」とか「民意」というものが

正常ではない方向に動いていると。

 

おそらく、テレビの政治"バラエティ"、ネットの"扇動家"のせい

だと、想像しています。

虹色画面の虹色めがねで当たり前が見えなくなってるでは?と。

 

あるネット友人は、ごく自然にこう言いました。

「脱原発デモは、有識者も参加してるんだよ。」

# この方を責めているわけではありません。多くの人がそうです。

そうでしょう。有識者の方が自身の信念を持って参加してるんでしょう。

そして、耳障りがいいから報道されるのでしょう。

 

原発を「今すぐ」止め続けるのは無理がありすぎるのは

誰にでもわかる自明の理ですよね?

千年に一度の津波を想定してなかったのを「甘い」という方々は、

きょう起こるかもしれない「大停電」が起きないと「甘い」想定をしている。

おそらく、そう主張を続けている「有識者」もいるでしょう。たくさん。

そういう方々の声は、耳障りが悪いので、伝わってこない。

 

有識者で判断するなら、

「京都議定書」こそ日本の美学で有り、

MOTTAINAIであり、

批准しないアメリカや中国は鬼畜のように言われ

地球そのものを救うように言われていた

「世論」および「有識者」はどちらへ行かれたのでしょう?

地球温暖化は自然の力ででも解消したから、

火力発電所を「石炭」でフル稼働させて

二酸化炭素を大量にはき出しても、大丈夫になったのでしょうか?

そうではないでしょう?

地球温暖化を心配し続けている有識者も居るはず。

やはり、聞こえてこないだけ。

 

「世論」や「有識者」と言えば

「民主党が政権を取れば日本の停滞を救ってくれる」という

方々はどこへ隠れてしまったのでしょう?

日本は停滞しているのではなくて、

「これが通常」だといつ認めるのでしょう。

 

わたしは気づきました。

国会議員以下日本国民には統治能力がない。・・と。

この国がまがりなりにも外圧に負けず、

内政もなんとか破綻せずに済むように、

この国を統治してるのは「良くも悪くも」官僚だと。

 

もちろん、

視聴率を気にするタレント弁護士だから当然ですが、

「橋下徹」などという大衆迎合主義者 に

統治能力などあるべくもないと思うのですが、

「世論」および「有識者」の支持を広げていますよね。

 

全くの想像ですが、

統治能力が認められる政治家が現れても、

官僚の悪い力が働いて、早々に芽を摘まれるのだとは思います。

また、それだけの能力のある人物は、儲からない政治家よりも

経営者を志すのでしょう。

 

テレビやネットは、伝える方も見る方も

都合の良い意見が、伝わりやすい仕組みだと思うのですが・・。

« 1200円のWin8Pro受付ちう☆ | トップページ | BS/CS HD で 復活☆ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ