« テンキーだって¥100-だもんね☆ | トップページ | ヲタノユメ☆ミ »

2011年11月29日 (火)

♪あーあおーい山脈ぅ

雪割り桜ぁ~ た~んたたんたんたんたん♪

 

PさんのK-taiで撮影して、

Pさんのブログ記事からのコピペですが・・

この季節には珍しく雲もほとんど無い快晴だった数日前、

常願寺川の大日橋、富山市側堤防から剱岳・立山方面を

撮影した画像です。

 

Dainichibashi


不思議・・疑問・・謎・・摩訶不思議・・

肉眼ではそびえ立っている山々が

こんなにもちっぽけ!ToT

 

コンデジですが10倍ズーム機を自宅から持参してればぁぁ!と

悔やんでみるものの・・

とすると・・

画面左の大日橋と画面右の立山がうまく収まるはずもなく・・

はて・・はて? はて・・さて?

 

教えて~ん♪AAさ~~~ん☆ ^人^

« テンキーだって¥100-だもんね☆ | トップページ | ヲタノユメ☆ミ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

> 教えて~ん♪
ワイドな画像を撮影する技でしょうかね?

デジタル画像だから、
フィルム写真のように撮影技ではなく、
ソフトウエアの力技で勝負してください。

中央、左右と撮影して、帰宅してから、
合成して下さい。
ホワイトバランスの関係で色あいが
左右違っている場合は、合成に先立ち、
ソフトで調整して下さい。
画像の歪みは中央の画像に合わせて、
歪ませて下さい。

ソフトは、Linux使いの私は、GIMPを使っています。

って、こんなカキコでよろしいのでしょうか?


それとも・・・・


「一眼」と「広角レンズ」をこうぬうしてくんしゃぃ。

と?教えてあげれば良いのかな(笑)

> ワイドな画像を撮影する技でしょうかね?

まあ、そうなんですが・・
伺ってるうちに「この錯視」の原理を知りたくなってきました。^^;
そして肉眼レベルに再現したい。^-^;
 
合成しなくても、上下カットのトリミングをして、
画像を縮めてもいいような気もしますが・・
な~んか納得いかない。
 
「広角」ならオイラのコンデジは24mmからx10なのですが・・。。
「一眼」いやー!ってか無理~!
金銭的にはもちろん、技術的に。しくしく。ToT

> 「この錯視」の原理
錯視と言うか、カメラにはこう写ると言うか・・・。

人間は、ものを見た時に、それを把握するために、視線を上下左右に動かします。
この時、視線の移動量が多ければ、大きいと判断し、少なければ小さいと判断します。

視線を動かさなくとも形状把握できるサイズだと、当然、小さく感じます。


> 肉眼レベル
肉眼は35mmカメラで言うと50mmなので、
画角が50mm程度にズームして撮影してみて下さい。
風景だと、撮影しようと思った領域はとても撮せないですがね。


・・・16:9にトリミングして、1920×1080に調整して、100インチクラスのTVで見ると、満足出来るかも?
水平だしをして、16:9にしてみたものをBSC-Hの掲示板に貼っておきました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/281506/43193642

この記事へのトラックバック一覧です: ♪あーあおーい山脈ぅ:

« テンキーだって¥100-だもんね☆ | トップページ | ヲタノユメ☆ミ »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ