« 945Gに4GBメモリを積んだら | トップページ | F-07Cはキワモノ・・「ですよねー」 »

2011年5月16日 (月)

USB HDDの¥がテラヤバスだった件

きょうだけで、

3記事アップして、一気買いしたかのようですけど、

違いますからね~。

買った順から言うとこれが一番前ですからね~。

 

さて、

USB HDD 1TBの値段がテラヤバスだったのです。

・・え?もちろん、ちうこですが、何か?

 

Logitec製なのですが、

中古シールの説明書きには

「LHD-EN1000U2W 法人向けUSB2.0外付型ハードディスク」

と書いてあります。

箱もLogitecのロゴとか印字してありますけど、段ボール。

 

備考欄にはNTFSフォーマット済 1TBと。。

「困るんだよなあ・・FAT32じゃないと、NASで認識させるの面倒・・」

・・って、完全にNASにぶら下げるつもりのオイラ。w

 

値段でしょ?値段でしょ?

¥2,680- ☆☆☆☆☆

安杉っ!!

 

当然、こうぬうして、帰宅。

早速、「 Fat32Formatter 」でクイックフォーマット後、

NASであらせられる

BUFFALO LinkStation LS-C500L にぶら下げ、

XFSで再フォーマット。

LS-C500L の内容を、毎日バックアップするように設定。

 

ふふ♪これで、NASは二重化され、安全度が増したのん、のん☆

 

500GB余るので、

今はここにKnoppix v6.4.4CDとDVDと

Ubuntu 11.04 CDが入ってますけど、ガ~ラガラっすよん。^-^v

« 945Gに4GBメモリを積んだら | トップページ | F-07Cはキワモノ・・「ですよねー」 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

2年前にお亡くなりになったNECのノートPCに搭載されていたTOSHIBA製のHDDを 本日、データサルベージ会社から引き取って来ました。
「基盤&ディスク破損につき、復旧不可」
とのこと、なぜそんなに完全に壊れたのか不明。
普通に使っていて、ある時、起動せず。
他のPCに接続するも、ディバイスとして認識されず。
自分では、ハード的に壊れちゃうと太刀打ち出来ないので、サルベージ会社に依頼。
以来、丁度2年を迎える1週間ほど前に、復旧不可のメールが届きました。

他のサルベージ会社に依頼してみるかなぁ・・・。

うーーーん・・
うちにはプロのデータサルベージ会社に頼むほど
重要なデータはないので・・
プロはたっかいでしょ~?単位が一桁の万じゃ
全然足りないんでしょう?
 
オイラ、直近の被害では250GBのNASに入れてた
ISOの「何かの動画」とISOのLive Linuxコレクションが飛びました。
ちょっと痛かったですけど、
「何かの動画」はまた数十円で借りられますし、^^;
Linuxはどこかに落ちてるでしょ?きっと。
Knoppixは最新のv6.4.4ですら
ダウンロード出来なくなってるみたいですけど、
「Yahoo!でググったら」(今はこれで正解ですものね♪
DL可能なringサーバを紹介してるブログがありましたので、
ありがたくいただきました。
 
ハイッ!しぇんしぇい!AAしぇんしぇい!
もうHDDは、価格から言っても、信頼性から言っても、
フロッピー感覚でいいと思うんです☆
USB接続でも、SATA直結でも、ガチャポン系を買ってきて、
好きなだけ使い、好きなだけ、バックアップで
OK牧場~っ♪だと、門前の小僧は思うのでふ。^-^

まぁ、自分が管理しているデータはNECのサーバー専用機にLinuxのsambaサーバでバックアップ&ミラーで、いっぱいになったテラHDDは外され積まれています。
ダントンさんは、私の職場の机の上にも業務データのHDDが積まれているところを見たことがあると思います。ミラーなので2台ずつ消費しますので、すぐにHDDだらけになっちゃいます。

今回、サルベージ会社に依頼したのは、奥様のPCのHDDなのです。海外旅行から帰ってきて、デジカメデータをPCに移動した直後にHDD故障となったので、是が非でもデータを取り出したいとのご希望でした。それで、プロに依頼したのですが、駄目だったのです。

サルベージ出来なかったので、調査の手間と部品代金は請求しないとのこと。支出は、ありませんでした。

海外旅行の手荷物が外国では信じられないほど
乱暴に扱われているそうですよね。
そのときに物理的ダメージを受けたんじゃないでしょうかね?
起動できたものの・・みたいな。
  
あまりにも多量のバックアップがあっても
バックアップ内容を管理するソフトが必要になりますよね。^-^;
 
あ、AAさんはファイル名がプロパティのような長さなんでしたっけ♪^o^

> ファイル名がプロパティのような
良く覚えていらっしゃいますね(笑)

勤務先でも部下に強要しているので、
不満が出る場合もありますが、
概ね納得してもらえているようです。

作業中は、ロングファイルネームが
邪魔に感じますが、
数年後の問い合わせに、
即時に対応出来ますので、
お薦めです。

20110518_○○商事よりの問い合わせで・・・・を確認したもの.pdf
とか、
20110518_敷地境界線より北側に在る設備の状況「左より○○設備、○○架台、○○装置、○○設備」と並んでいる.jpg
とか、
とてもファイル名だとは思えないようなものも沢山あります(笑)

はい、覚えてますよ。
当時は「なんだ!?」と思いましたけど、
今時で考えれば、
「タグ」だと思えば、
なぜもっと多くの場面でタグが利用されないのかが
却って不思議になってきた、この頃です。^-^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/281506/40015380

この記事へのトラックバック一覧です: USB HDDの¥がテラヤバスだった件:

« 945Gに4GBメモリを積んだら | トップページ | F-07Cはキワモノ・・「ですよねー」 »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ