« アナグリフ | トップページ | VAIOで目が回る »

2010年5月13日 (木)

部屋とAMDとUbuntu10.04

きょうも夜中に目が覚め、、

と言っても、気分はいいですけどね。

 

Ubuntu10.04日本語RemixCDがリリースされた

当日にDLし、焼いて、

160GB HDDにインストールしたのですが、

ちょっとさわっただけでも不安定なのが否めません。

 

「フラッシュが落ちる」

nVIDIAのビデオドライバをインストールしたせいか、

視覚効果を最大にしたせいか、

そもそもPhenomIIだからなのか、、

何かの拍子にFireFoxごと落ちる。(ーー;

「ブラクラかっ!」

 

「電源管理ダメダメ」

相変わらず、

サスペンドから復帰も不安定。

気づいたところでは、

有線LANが無効になる。(再接続すれば使える)

ハイバネーションに至っては復帰しない。

(これはAMDだから"かも")

 

で・・

9.10と目に見えて新鮮な体験ができるかというと

(よく知らないのもあるのでしょうが)

ナッシング。

 

---

 

しかしまぁ、

160GBのHDDで使ってるのが、

2.8GB。(笑

現在用途のないHDDとは言えMOTTAINAI。

 

Wibiを利用すれば良いのですが、

アンインストール時、GURBを残して消えてくれるという

ありがた~い仕様でしたからね。>9.10

今回は直ってるんだろうか?

(特にIntel PC'sで試せば安定度もわかる!?)

 

追記:

そうそうPCの時計も

どこかのタイムゾーンに設定してくれる・・という

ありがた~い仕様っす。

Ubuntu上ではGMT+9に修正されているのですが、

BIOSのタイマーを、、どこかの・・に設定で、

Windowsを起動すると、ここはだれ?わたしはどこ?状態。(ーー;

« アナグリフ | トップページ | VAIOで目が回る »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

> Ubutnu10.04日本語RemixCD
typo?

確かにLinuxとAMDは相性が良くないような気がします。

サスペンド関連では、スワップが少ないことはないですかね??

(*^^*) typoっすね。修正しました。

AMDというかすべてのチップセットに対応するのが
事実上不可能ってことなのでしょう・・ね?

実はWindowsXPでも
ボタンやマウス操作でスリープはするけれど、
設定した時間が来てもスリープしないPCがあります。
まぁ、自作だからといえばそれまでなのですが、
怪しいことはしてないのですがね。
「電源管理」はそれなりに難しいと言うことかな?

スワップに関しては標準設定で160GB HDDにインストールしたので、
少ないと言うことはないと思いますよ。

> スワップに関しては標準設定で
標準設定が、スワップが物理メモリより、
大きくなっている値なら良いのですが?

んんーそうですねー
物理メモリーが4GBと結構ありますから、
それ以上に多く用意されていない可能性はありますね。

・・もうすでに最近起動していないものですから、
わかりませんが。xox

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/281506/34668227

この記事へのトラックバック一覧です: 部屋とAMDとUbuntu10.04:

« アナグリフ | トップページ | VAIOで目が回る »

フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ