« 泣きっ面に青切符 | トップページ | SageSage »

2009年11月24日 (火)

Chromium OS

自業自得で不機嫌なまま、

Chrome OS を体験しようと、

↓通りに、インストール。

http://www.forest.impress.co.jp/docs/special/20091120_330552.html

 

「へぇ・・」と思う間もなく、

ほんのちょっと使っただけでフリーズするのですな。

(Athlonだから?)

 

『 ¥返せー!! 』

・・はっ、払っていないんだった。無償だった。orz

つか、

ギンコに返さなくてはいけないのは

オイラじゃないか! (自虐

 

な~にやってもうまくいきませんな。。はぅ。

« 泣きっ面に青切符 | トップページ | SageSage »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

> ↓通りに、インストール。
沢山のPCをお持ちなのですから、
仮想じゃなく、素でお試し下さい(笑)


> (Athlonだから?)
確かにLinuxはIntelがお好きかも。

PostgreSQLとかで遊んだ方が、将来役立つかもね。

素ではないのですが、
Wibiでatom330 CubeにUbuntu 9.10を
インストールして、そこから書いております。^^

PostgreSQL?
データベースを学んでどう?
プログラマはとうに諦めてますし、
プログラマとして年齢的に寿命ですし、
実際の寿命も40年ほどしか残ってないし。(笑

> データベースを学んでどう?
将来、お魚にもICタグが・・・その管理。

タグの方が、お魚より高価だったり?する?かも?

ICタグでしょ~。
悩みの種ですね。トレーサビリティー。

実際、水中じゃないと生きられなくて、
成長する魚、しかも膨大な数に、
どうやってタグを付けるんでしょうね。。

鮮魚として販売する分のICタグには
また安価で優れた管理システムが販売されるでしょうから、、ね?

> トレーサビリティー。
虹彩認証なんて、どうですか?
人間で生まれて数年経つと安定するらしいです。
が、お魚さんの虹彩識別は無理か?
塩焼きになってからでも調査出来るようにするには、
DNAしかないのかなぁ。
お魚さんって、あの卵ひとつひとつ、微妙にDNAが違っているの?
魚のことは、さっぱり?です。
ではでは。

種も違いがありますし、
同じ親魚から産まれたのでもDNAは違うでしょうね-。
人間でも個体差がある程度には。
イワナでも○○イワナ系とか厳密には居ます。
 
かなり厳密な種の特定は
一日で出来るのですが、
現状お役所の高額な機器まかせ。
とてもうちに導入できそうにありません。
 
トレーサビリティと言っても
こちらでは「生産履歴」を指しますから、
種よりは生産過程を記録することが
主になりそうですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/281506/32345234

この記事へのトラックバック一覧です: Chromium OS:

« 泣きっ面に青切符 | トップページ | SageSage »

フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ